★2008年全台湾CD売り上げ年間1位!!
★2009年3度目の金曲奨*「最優秀バンド」受賞!!
台湾を代表するロックバンド“五月天(メイデイ)”が、今回のワールドツアーで日本にやってくる!

デビューから10年、今年は五月天(メイデイ/Mayday)にとって、まさに収穫の一年です。

2008年に出した最新アルバム「後青春期的詩」は年間1位の売り上げを達成し、同アルバムで3度目の金曲奨(台湾グラミー賞)を獲得。

新しいツアーのスタートは今年5月、香港のコロシアムで連続3日間行い、その後は中華圏の北京、上海等大都市に限らず、東南アジア、アメリカ、カナダ、オーストラリア等、世界各国を制覇する五月天が今年も東京にやってくる!

2009年9月に台湾で行われるコンサートのチケットは一瞬でソールドアウト、追加公演も更に即日完売となった。台北アリーナ(台北小巨蛋)で4日間連続のコンサートを行う、初のバンドになる。

中華圏では大きい会場でライブを行うことが多い彼ら、2年ぶり2回目となるZepp Tokyoでのコンサートはファンにとって、五月天のパフォーマンスを間近で感じられるチャンス。

台湾のメディアからキングオブコンサートという称号を与えられた五月天、彼らのエネルギーやライブのパワーとその魅力は、言葉やDVDでは表現できるものではなく、生でコンサートを見て初めて感じることができる。